謎のesper情報

esper総合ブログ(爆)

説明回

今週のブラックロックシューターとギルティクラウンは説明回。

ギルティクラウンはこの間も説明回やってた気がするけど、今回は敵の目的やボイドゲノムとは何なのかが説明された。

ボイドゲノムは適当に謎のままにしておいた方が観客を惹きつけておけるように思うのだがどうかね。

説明する必要のないものはなるべく説明しないのがフツーだけど、設定つくると説明したくなるのが人情だよね。

対するブラックロックシューターは説明されても良くわからん。

そこがフックとして効いてくるとも言えるし、わからんから切る。となる可能性もこの作品に関してはありそう。

ミルキィホームズは説明を必要とする要素が基本的にはないのだが、今週はパンドラの壺*1についてモリアーティからの説明があった。

シャーロック・ホームズの時代もあんなトイズ戦してたのかよっていうのが面白かったが、説明とは過去話であるとも言えるなと。