謎のesper情報

esper総合ブログ(爆)

春(10)

創作では中間管理職はアホに描かれるのか。

MJP:強引なタマキ回

謎の潜入工作からの、謎の二人ともアッシュから降りるプレイ。

一人ぐらい残っとくもんじゃないのか。

RDG:泉水子が姫神にならずに力を行使する

アルタード・ステーツ:変性意識で猿になる!

メキシコのヤバいキノコで過去世退行した主人公がリアルに猿になるっつー映画。 レンタルで借りたよ。 どんだけ被験性高いんだよっていう。 まぁでもリアルに猿に、しかも一瞬で変化するってのはさすがに無理だと思うんだけど、無理だと思うから無理なのかも。 いや、別に誰も猿になりたくないだろうから必要ないだろうけども、うまくするとカーズ様的な能力まで発展するやも知れんね!

ヤマト:ガミラスの中間管理職はアホが多い

アホかつ自己中である。同じことかな。自己中=視野が狭い=アホ。かな。

ガルガン:鬱レド

主人公やヒロインが軽い鬱から立ち直る、というのはシリーズ後半に良く描かれるテーマの一つ。

巨人:中間管理職がアホ

まーあの職場環境じゃストレスでアホになっても仕方ないかもしれん。